TOP >> SISTEM INTEGRATION

ITをどのように活用するか

IT (Information Technology)は、インターネットなど通信ネットワークの普及に伴い、社会の隅々にまで浸透し、今や企業活動や社会生活において不可欠なインフラとなっています。

ITへの依存度が高まり、システムの安定稼働や安全性の強化などが求められる一方で、ITインフラの普及およびITのコモディティ化の進展などにより、情報サービス産業はさらに大きな転換点を迎えています。

そのような環境変化の中、ITを導入することからITをどのように活用するかということへ、サービスの視点を切替えることが必要と考えております。

弊社の命題

クオリア・グローバル・エージェンシーでは、真の企業価値は、顧客価値の創出が土台となり、社員、従業員を始めとした人材価値と相互に関連しながら生み出され、増大されていくものと考えています。

すなわち、顧客価値と人材価値のシナジー効果により企業価値が生み出されるということです。

顧客価値の創出は、顧客のニーズを的確に捉えたサービスを提供することによって実現します。そして、その顧客価値を増大させるためには、提供するサービスの質の改善や向上を常に意識し、顧客満足度を高め続けることが重要と考えます。

クライアント様の業務の効率化のみならず、いかに事業の継続的な発展にお役に立てるか。カスタマーファースト(顧客第一主義)を念頭に、従来の情報サービスの領域を越えそのニーズにお応えしていくことが、クオリア・グローバル・エージェンシーの命題と考えます。

社会に貢献する為に

また、社会環境の大きな変化に伴い、企業の社会的責任と役割はより重要性が高まり、社会への影響や環境への配慮を含め、企業はより高い倫理観に基づく事業活動が求められています。

クオリア・グローバル・エージェンシーは、社会の一構成員として正当な社会性を認識した上で、クライアント様の健全かつ持続的な発展を支えるサービスを提供し、社会の維持・発展に貢献する企業でありたいと考えております。

そして、企業価値の向上と共に、クライアント様を始めとする全てのステークホルダーの皆様にわかりやすく、透明性の高い経営を実現し、価値あるビジネスパートナーとして、これからも進化を続けます。

アウトソーシング

様々なプロジェクトを成功させるには、いかに「最小の固定費で最大の売上を上げる」ことができるかがテーマです。費用を最小化し、売上を最大化する。この矛盾したテーマが克服された時、利益は増大し企業は成長します。

しかし、その実現の為には固定費という大きな壁があり、ビジネスでは固定費の削減が大きな課題になってきます。

弊社では、人材派遣、人材紹介から、アウトソーシングなど、人に関わるサービスをワンストップでご提供できる体制を整えています。

システムインテグレーション

企業活動は、課題解決への絶え間ない取り組みです。多種多様な課題をひとつひとつ解きほぐし、適切な解決策を見いだすこと。企業存続の命運はそこにかかっているといっても過言ではありません。

弊社では、コンサルティングおよびシステム開発を通じて、お客様が直面する課題をさまざまな角度から捉え直し、問題点を明確にし、お客様にとって、最も効果的なソリューションを提供しています。

システムインテグレーションサービスから、業務用アプリケーション、インフラ構築、保守・サポートまで、弊社の豊富な経験とノウハウは、課題解決のひとつひとつに活かされるだけでなく、お客様のトータルな経営改革・業務改善に反映されています。

インキュベーション

ヒューマンキャピタルとしての側面を活かし、豊富な人材の中からマネジメントに特化した人材を選出。該当する人材をトップに置き、社内にて擬似法人を構成し、法人設立から資金調達、各種法的処理など、実際の法人を実現するために独立支援制度を実施しています。

希望に合わせた外部研修受講の推奨・サポート、定期的な帰社日を設けての面談、グループ制での個人目標設定の共有・確認など、スキルアップしたいというエンジニアの意見をもとにエンジニア本位のスキルアップサポート体制を整えています。

 お問い合わせはこちら info@qualia-ga.co.jp